主な職務内容

当社は品質管理や出来形管理を始めとする下請け業者の監理の他に、自社による施工も行っています。

管理だけしている会社には見えてこないであろう柔軟性に富んだ施工技術や、スキルアップをはじめ今まで培ったスキルも存分に発揮できる環境が整っています。

 
 

現場調査

詳細な仕事の計画を練るための現場調査を行います。仮設計画や交通管理計画、施工方法等を考えるための大切な作業です。

施工計画書類作成

現場状況に適応した工事の計画書を作成します。同じ機器を設置する工事でも、場所が変われば考察しなければならない内容は大きく変わります。

 
会議

会議

対面での打合せはもちろん、Web会議システムも活用しています。

現場確認

現場確認

発注図面と現場に相違があった場合、発注者と実際に現場を見て打ち合わせを行い、設置位置や施工方法を決めます。

近隣住民との打合せ

近隣住民との打合せ

工事により交通の影響が懸念される場合等、近隣住民との調整、打合せを行います。

新規入場者教育

新規に現場入場する協力業者の方へ現場のルールや注意ポイント等の教育を行います。

安全朝礼

毎朝、その日の注意点や関連工事との調整内容の周知、そして危険予知活動(KYK)を行い、安全意識レベルの確保・向上を行います。

ラジオ体操

朝は体が固くなっているため、全員でラジオ体操を行い体をほぐします。

 
職務内容

技術指導

百聞は一見にしかず。詳細な施工方法やコツ等の技術指導を行います。言葉やマニュアルでは伝わりにくい事も実践を交えての教育です。

職務内容

作業員への施工指示

四角四面にいかないのが現場の常。現地の状況を確認しつつ、臨機応変に対応を行います。