1. HOME
  2. 実績紹介
  3. 電気設備
  4. 照明設備
  5. 主要地方道市川三郷身延線新割石トンネル照明施設更新工事(明許)

WORKS

実績紹介

新割石トンネル

主要地方道市川三郷身延線新割石トンネル照明施設更新工事(明許)

 
 

新割石トンネルの照明灯LED化工事を行いました。
このトンネルは市川三郷身延線に位置し、延長約800mの比較的長いトンネルです。
そして、2021年の中部横断自動車道 全線開通にともなって交通量が多くなり、交通インフラとしての重要性も高まっています。

そんな中、既設のトンネル照明灯は、交換用ランプなどの部品が製造中止となり、今後の照度性能維持が困難となっていました。

今回、照明灯のLED化を行うことにより、必要照度を保ちつつ、灯具の数は240灯あったものが94灯へと約60%減少。
電気代も概算で年間280万円だったものが67万円以下へと約76%の削減見込みとなりました。

持続可能な開発目標SDGsへの関心が高まる中、省エネ社会への取り組みはとても重要なものとなっています。
私たちのインフラ工事への働きが、社会全体への取り組みの一環となればとおもいます。

実績紹介